2006年09月17日

わきが(腋臭・ワキガ)の原因を探る

前回blogを立ち上げてからかなり時間が経ってしまいました(^^;

その間、何をしていたかと言うと。。。まあ、普通に仕事に流されていたんですが(苦笑)、多少は我々?を苦しめているわきが(腋臭・ワキガ)の原因等についていろいろ調べてみましたので、今回からはそれをご紹介したいと思います。

わきが(腋臭・ワキガ)の原因、、、それは突き詰めていくと「」ということになるのでしょうか。人間のかく汗には2種類あると言われていて、それぞれ別の汗腺(要するに汗が出る「管」みたいなもの)から分泌されるようです。
一つは「エクリン汗腺」と呼ばれ、体全体に分布していて上がりすぎた体温を冷やすために使用されます。そしてここから出る汗は、それほど臭いの原因とはならないようです。
問題になるのが、今一つの方、「アポクリン汗腺」と呼ばれる汗の管の方です。こちらは、性ホルモンとの関連が深いとのことで、主に脇の下や陰部(苦笑)の毛根、耳の中等に多く、ここから出た汗は、はじめはほとんど臭わないようです。
しかし、この「一旦外に出た汗」こそわきが(腋臭・ワキガ)の臭いの素となるもので、脇の下の皮膚の常在菌であるブドウ球菌・グラム桿菌等によって分解され臭いの素となる低級脂肪酸がつくられるようです。

何か難しい話になってしまっていますが、今少しメカニズムのようなものを自分なりに勉強してみたいと思います。
posted by 体臭解決探検隊 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。