2006年10月22日

体臭・加齢臭の予防・対策法 効果的な食事・食生活とは

今回は、体臭加齢臭対策として、これらの予防防止等に効果があるとされている食事(食生活)について見てみたいと思います。

そもそも、体臭食生活は密接に関わっており、昔から肉食を主としてきた人種の方が体臭が強い(傾向にある)という事実があります(肉主体の食生活ではなかった東洋人は体臭が強くないといわれていますし、以前説明しました人種における「わきが(ワキガ・腋臭)率」もそうです)。
恐らく、現在のような食生活になる以前の日本は、今ほど体臭に関する問題は意識もされなかったでしょうし、もちろん「加齢臭」という言葉も存在してはいませんでした。しかしながら、「肉食」が一般化し、既に数代を経つつある今、日本人の体臭はかつてないほどの変化を遂げてきています(もっとも、体臭だけではなく、体格やその他諸々を含め「西洋化」してきていますが)。

ではこれを解消していくにはどうすれば良いのか?
早い話、「昔の日本人の食生活に戻る」ことが一番近道のような気もしますが、ここまで肉食習慣が一般化し、浸透しきっている現在では、劇的に食生活を変えることの方が、体臭を減らしていくよりも難しいと感じてしまうかもしれません。それに、栄養価等は昔よりも今の方が断然優れていますので、ただ単に昔に戻る、というのは賢い選択ではありません。
一方で、食生活改善なんかよりも「サプリメント等を使って解決」という選択肢も頭を掠めるでしょう。ただ、何事もそうですが、「薬」だけに頼る、というのも・・・と、これも決定的な選択肢とはなりにくいのでは?
結果、サプリ等も併用しつつ「無理のない範囲で食生活を変えていく」ということが、最も現実的な選択肢として位置付けられると思います。

そこで、まずは「偏食を是正する」というテーマをオススメします。特に自分がそうなのです(苦笑)が、「動物性たんぱく質の供給源は牛あるいは豚がほとんど」という人も皆さんの中にはいらっしゃるのではないでしょうか?これを、例えば魚介類鶏肉等バランスよく摂取するように変えていくわけです。少なくても、昔の日本人は肉より魚を食べる機会の方が圧倒的に多かった訳ですから。まあ、「偏食」については「体臭」以前に「健康管理上当たり前」、という感じでもありますが(苦笑)。

そして、これをさらに一歩進めると、「野菜類等の摂取量を増やし、動物性たんぱく質(や脂肪)の摂取量を減らす」というテーマに辿り着きます。
先に挙げた、「体臭と肉食」の関係は、牛肉等に含まれる「動物性たんぱく質(や脂肪)」が体臭問題を引き起こす傾向が強いということなのですから、この摂取量を(今までよりも)減らすと共に、一方でこれらを体外に排出する効能等を持つ野菜(特に緑黄色野菜)や海藻類等を(今まで以上に)摂取する、というやり方です。なお、動物性たんぱく質(や脂肪)は、肉ばかりでなく、バターや洋菓子等様々な食品にも含まれています。
とは言え、動物性たんぱく質(や脂肪)の適度な摂取は健康上必要であることは間違いないですから、「全く摂取しない」というような方法はうまくありません。それも、逆に「偏食」となってしまいますし、却って健康に害を及ぼすかもしれません。「バランス」重視です。

さて、例えば、↓こういう食生活の人がいると思います(というか自分ですが・苦笑)。

朝:バターたっぷりのトースト、コーヒー
昼:ハンバーグ定食(ケーキデザート付き)
夜:同僚と焼肉食べ放題&アルコール飲み放題


あ〜、もう最悪!の食事パターンです()。
動物性たんぱく質(や脂肪)摂取しまくり、というよりそれしか摂取していない、というレベルですね、これは(苦笑)。これでは、臭くなっても何も言えません。少なくとも、こういったパターンは今後回避するべく努力です。
そして、今一つ、「過度なアルコール摂取や暴飲暴食も体臭助長の大きな要因」ということも挙げておきます(体臭の原因の一つとされる、脂肪に含まれる過酸化脂質の低減が妨げられる)。なお、タバコも体臭と深い関連があるとされていますが、それ以前に臭いです(苦笑)。
この上記メニューは「臭いの素」全て合致してしまっています()。

何だかまとまりが付かなくなってきてしまいましたが、世のサラリーマン諸氏の多くが、「ヤバイ食生活」に該当していると思いますので、「体臭抑制」のため、そして自身の健康のためにも皆で団結して?改善していきましょう!
posted by 体臭解決探検隊 at 20:05| Comment(2) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相互リンクのお願い

お忙しい所申し訳ありません。突然で大変恐縮ですが、下記2サイトと相互リンクをして頂けませんでしょうか?


タイトル:キャッシング
URL:http://www.cashing001.com/
紹介文:キャッシングの情報比較サイトです。


タイトル:キャッシング
URL:http://www.cashingkennsaku.com/
紹介文:キャッシング総合情報比較サイト

(2サイトともに紹介文は無くても構いません。)


こちらは 
http://www.cashingkennsaku.com/link17.html
http://www.cashing001.com/dc/link5.html 
からリンクさせて頂きました。宜しくお願い致します。

サイト管理人:木下
Posted by kinosita at 2006年10月23日 06:04
木下様、相互リンクのお申し出ありがとうございます。
当方にて作業完了いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 体臭解決探検隊1号 at 2006年10月23日 19:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。