2014年02月28日

加齢臭市場が活況(Sankei Biz)

2月28日付Sankei Bizにおいて、「“加齢臭市場”が活況 下着、芳香剤…日用品や衣料分野にも拡大」との記事が出ております。

詳しくは同記事をご覧いただくとして、「加齢臭」という言葉の成り立ちから資生堂加齢臭市場での商品戦略、さらに先日取り上げたマンダム社の分析に基づく「ジアセチル」対策までたいへんうまくまとまっている内容となっています。

ノネナール」と「ジアセチル」の関係が理解できず、モヤモヤしていましたが、今回の記事を読んで、

加齢臭=ノネナール
ミドル脂臭=ジアセチル

と位置付けられることがわかりました。ま、難しい話はさておき(苦笑)とにかくにおいの原因が益々解明され、そのソリューションが生み出されることを願うばかりです。

また、紳士服大手のはるやま商事が今年1月、加齢臭を抑える下着「スマート消臭デオデザインアンダーウェア」を発売との記載も見られ、我々においに大いなる悩みを持つ人種(苦笑)にとって何やら明るい未来がすぐそこまで来ているような気がしてしまう、とても前向きになれそうな記事でしたので今回ご紹介申し上げた次第です。


posted by 体臭解決探検隊 at 13:50| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

中年のにおいの発生要因解明!

2014年も既に1か月が経過しようとしていますが、今年初の更新となります。

昨年11月に、男性用化粧品に強いマンダム社が「ミドル男性に発生するニオイ成分を特定」と出したニュースをリリースしています(記事PDFはこちら)。

詳しくは同社リリースをご覧いただくとして、我々にとっては加齢臭の源である「ノネナール」の他にも今回明らかにされた、中年層に顕著なにおいの源(「中年臭」とでも言うのでしょうか?)、「ジアチセル」までケアしていかなければならないという誠に頭の痛い事態となっております(苦笑)。なお、このジアチセル加齢臭のような「耳の裏」が発生場所でなく、なんと「頭部」を中心に発生するようです。どおりで、「枕がにおう」とよく耳にする機会が(汗)。

ただ、このようなニュースはこれまでもリリースされており、このブログでも今から約5年前にライオン社のリリースを紹介したことがありました。その時は、「30代のにおいの原因は『べラルゴン酸』!」と発表されていましたので、今回の発表とどう関わりがあるのかなど、やや混乱するところではありますが、科学は日々進歩していますので、今回の発表も今後、我々の悩みの種であるいろいろなにおいを抑制してくれる製品の開発につながる(はず)。新製品の発表等にも期待しましょう。
posted by 体臭解決探検隊 at 09:18| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

新年を迎えて

かなり遅くなりましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は大地震こそ起きませんでしたが、未だに余震が続く状況であり、被災地の復興もまだまだこれから、というところです。

また、一年を通じて節電意識も引き続き高まるものと思われますので、今年こそ、体臭その他におい予防・防止に関してのいいニュースがあれば、積極的に取り上げて行きたいと思います。
posted by 体臭解決探検隊 at 14:39| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

腋臭治療に一筋の光明か?!

またまた久々の更新となってしまいましたが、腋臭(わきが・ワキガ)に悩む方々に一筋の光明となるかもしれない驚くべきニュースがリリースされていましたので、今回はこれをご紹介します。

ニュースソース(Yahoo!ニュース・河北新報)

詳しくはリンク先の記事をお読みいただければ、と思いますが、要するに「腋臭の素となる腋臭菌増殖を抑制する制菌物質の抽出に成功」した、とのことです。まだまだこれからの研究に委ねられる部分が多々あるところではありますが、「治療薬開発の手がかりになる」とのコメントもあり、腋臭問題の根本的な解決に向けた非常に大きな一歩であることは間違いありません。

今年も猛暑が予想され、また、その一方で昨年同様電力不足懸念による節電も求められる状況となっていますが、とにかくこれは画期的なニュース!引き続き注目していきましょう。
posted by 体臭解決探検隊 at 10:05| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

新年を迎えて

本年もよろしくお願い申し上げます。

震災を乗り越え、日本が新しい一歩を踏み出せる年になることを願っています。

昨年はにおい対策市場についても、NASAの素材を基に開発された製品が出る等、いろいろ進化が見られました。震災以降の「節電」対策として、夏には例年より薄着にならざるを得ず、その分においをケアしたい方も増加していると思われますので、今年はある程度意欲的に更新していきたいと思います。
posted by 体臭解決探検隊 at 18:30| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

震災関連

この度の東北地方太平洋沖地震により多くの尊い命が失われました。ここに、謹んでお悔やみ申し上げますと共に被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

「においが・・・」「加齢臭が・・・」などと言っていられるのもあくまで平時であればこそ。今はただ一日も早い復興を願うばかりです。
posted by 体臭解決探検隊 at 09:01| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

ユニクロ シルキードライ

今回は体臭加齢臭対策アイテムの紹介です。

少し前の情報ですが、皆様におなじみのユニクロ社で「シルキードライ」(注:男性用、女性用製品の名称は「サラファイン」)の本格販売が開始されました。

昨年同様、「着心地ゼロのインナー」の売り文句は変わりませんが、今年は「汗の臭いや加齢臭を消す消臭機能を更にアップ」との記述があり、昨年の同製品の紹介文と比べると「加齢臭」が加わっています。これは素直に嬉しい機能追加ではないでしょうか?

何か、昨年にはなかった記載が今年の製品にはある、というだけで既に多大な期待を抱いてしまいます。もっとも、昨年の夏のように「汗が乾く暇もないほど異常に暑い」という事態になった場合、いかなる製品をもってしてもどうしようもない気がしないでもないですが(苦笑)。

リニューアルされた「シルキードライ」、とりあえずはチャレンジしてみます。

シルキードライのプレスリリースはこちらから。
posted by 体臭解決探検隊 at 18:13| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

相変わらず更新ペースは鈍いですが、「ここぞ」という話題等が出た時にはできる限りタイムリーな更新を心がけていきます。

地球温暖化のせいか、最近特に暑い夏が多くなってきており、においに悩まされている人は益々増加傾向にあると推測されます。

根本的にこの悩みが解決されるような、画期的な発明等を今年こそ期待したいところです。
posted by 体臭解決探検隊 at 19:55| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

男前NANO

珍しく、間隔を空けずに更新です(汗)。

先日、匂いに悩む人々にはかなり気になる、そして期待できるニュースがリリースされていましたのでご紹介したいと思います。

聖マリアンナ医科大学発のベンチャー企業である株式会社ナノエッグRicoLeRisa株式会社が共同プロデュース商品としてこの程「男前NANO」という商品を開発されたようです。

さて、気になるその効能ですが、シニアの男性特有の悩みとして、加齢臭肌の乾燥シミなどが挙げられ、この商品は、これらの悩みにサイエンス面からアプローチするようです。

加齢臭の素となるノネナールを、ナノエッグ社が開発した、新陳代謝を高めるジェル状物質「ナノキューブ(R)」の働きによって、変化する前に排出し、加齢臭を抑え、さらに加齢による肌の乾燥シミに対しても「ナノキューブ(R)」が自己皮膚再生を促すとのことです。

この「男前NANO」は、ボディソープ、ローション、ボディミストの3製品で展開、9月からの日刊スポーツ興産での販売スタートに続き、11月以降全国のバラエティショップ、ドラッグストア等での発売を検討しているとのことですが、我々体臭におい等に悩む人にとっては「救世主候補」が出現したのではないでしょうか?

ただ一点、「ちょっと名前が恥ずかしい」ということを除けば(苦笑)、大いに期待したいところです。
posted by 体臭解決探検隊 at 09:27| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

酷暑

またまた久々の更新となってしまいました。

ようやくどうにか落ち着きましたが、今年の夏の酷暑、においに敏感な方にはかなり辛いものでした。
匂いを発するサイド(当然私も含まれます・苦笑)」は周囲に普段以上に気遣いをしなければならず、また「匂いを受けるサイド」も、やっぱり普段以上に(匂いを感じないよう)気遣いをしていらっしゃったことと思います。

一方で先日婚約を発表した木下優樹菜さんのように「お父さんと同じ加齢臭がするが、今はないと落ち着かない」などど匂いに悩む人々(繰り返しになりますが私自分も含まれます・苦笑)を大いに喜ばせる一幕もありました。

でも、やっぱり、できれば必要以上ににおいに気を遣いたくはないものですね。

来夏はせめてもう少し暑さが抑えられることを祈ります。
posted by 体臭解決探検隊 at 10:12| Comment(0) | 体臭全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。